ドラマ「イチケイのカラス」キャストや出演者は?

ドラマ「イチケイのカラス」キャストや出演者は?ドラマ

2021年4月から始まった、フジテレビ系の月曜21時からのドラマ「イチケイのカラス」。

原作は浅見理都さんの人気コミックとなっており、民放連続ドラマでは初の刑事裁判官を主人公として描く、全く新しいリーガルドラマとなっております。

東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称イチケイ)を舞台に裁判官達が真実をつかもうと奔走する姿が描かれていきます。

スポンサーリンク

ドラマ「イチケイのカラス」の主演は誰?

今作の主人公・入間みちおは、絶対に冤罪を生むことの無いよう、自らの足で現場検証を行い、事件の真相を明らかにしていくという異端な刑事裁判官。

ひげを生やし、服装はカジュアル。ゆるい空気をまとい、とぼけた発言をすることもしばしば。お堅い裁判官のイメージとはほど遠いですが、しがらみや偏見、先入観に一切とらわれない自由な観察眼と、徹底的に調べ上げる探究心を持ち、弁護士団や検察官たち両方から恐れられているクセ者です。

【引用元】https://www.fujitv.co.jp/ichikei/introduction/index.html

そんな冷たくてエリートなイメージのある裁判官の中で、型破りなまったく新しい人物像として演じるのは竹野内豊さんです。

竹野内さん自身、連続ドラマは2018年の「義母と娘のブルース」以来約3年ぶり、またフジテレビの月9に出演するのは2010年の「流れ星」以来の実に11年ぶりとなります。

今まで刑事や弁護士は演じてきたことのある竹野内さんですが、裁判官役は今回が初めてです。上記に記載した通り、型破りな裁判官を竹野内さんがどう演じるのか楽しみです!

ドラマ「イチケイのカラス」のキャストは誰?

 

スポンサーリンク

ドラマ「イチケイのカラス」のキャストは誰?

型破りな裁判官を演じる竹野内豊さん主演に描くリーガルドラマ「イチケイのカラス」。そんな主人公を取り囲む面々はどういったキャストのなっているでしょうか。

まず、竹野内さん演じる入間みちおとは対極をなす裁判官坂間千鶴、若くして特例判事補になった優秀な女性であり、東大法学部出身で将来を約束されたエリート中のエリートです。

性格も入間みちおとは真逆で堅物でカチカチの性格です。この坂間千鶴を演じるのは黒木華さん。黒木さんは月9に初出演となります。

そんな、2人を中心としたイチケイのメンバーとして

部総括判事 駒沢義男:小日向文世さん、主任書記官 川添博司:中村梅雀さん、書記官 石倉文太:新田真剣佑さん、書記官 浜谷澪:桜井ユキさんといった豪華な面々。

これに加えて、毎回入間みちおに振り回される検察官として、検察官 井出伊織:山崎育三郎さん、主任検事 城島怜治:升毅さんといったメンバーが支えていきます。

ドラマ「イチケイのカラス」の主演は誰?

スポンサーリンク

ドラマ「イチケイのカラス」のゲストは?

「イチケイのカラス」は裁判官が舞台の作品だけに、毎回様々の事件があり、それにあわせて様々な事件関係者が出演します。

萩原利久さん・勝村政信さん(第1話)、前田敦子さん(第2話)、生田絵梨花さん(第5話)、バカリズムさん(第6話)などが出演しているのですが、中でも第4話では映画「地獄の花園」から永野芽郁さん・広瀬アリスさん・遠藤憲一さんがゲスト出演しました。

ドラマ「イチケイのカラス」のゲストは?

 

スポンサーリンク

見守る会の出演芸人は?

「イチケイのカラス」では上記の事件関係者などの出演者の他に、型破りで異質な裁判官である入間みちおの事を追っかけて裁判を傍聴している「みちおを見守る会」というのが存在します。

この「みちおを見守る会」のメンバーが毎回起きる事件の裁判を傍聴しているのですが、そのメンバーを人気芸人が毎回演じています。

その芸人は「チョコレートプラネット」(第1話)、「ミルクボーイ」(第2話)、「鬼越トマホーク」(第3話)、「空気階段」(第4話)、「3時のヒロイン(ゆめっち、かなで)」(第5話)、「デニス」(第7話)、「見取り図」(第8話)といった芸人達が出演しています。

現在の所はここまでですが、今後もおそらくまだ見守る会を出演する芸人は増えていきそうです。

 

ドラマ「イチケイのカラス」見守る会の出演芸人は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました