【イチケイのカラス】4話ネタバレとあらすじ!ゲストは?

ドラマ

「イチケイのカラス」4話は、坂間がメインに描かれた回となっています。

映画、「地獄の花園」とのタイアップもあり見どころ満載です。

「イチケイのカラス」の4話のネタバレとあらすじについて紹介していきます。

 

「イチケイのカラス」1話のネタバレとあらすじはこちら
[kanren id=”471″]

「イチケイのカラス」2話のネタバレとあらすじはこちら
[kanren id=”515″]

「イチケイのカラス」3話のネタバレとあらすじはこちら
[kanren id=”529″]

「FOD」で「イチケイのカラス」を見逃し配信!

\2週間無料体験/

[center][btn href=”https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=xjw7aaz9&acode=enqj9dk7deic&itemid=0″ class=”raised green-bc strong” target=”_blank” ]     FODで今すぐ見る    >>[/btn][/center]

スポンサーリンク

イチケイのカラス4話のネタバレとあらすじ

 

[box class=”box32″ title=”イチケイのカラス4話”]

千鶴の妹の絵真は千鶴のことが心配で様子を見るために上京して裁判官官舎にやってきました。

そこへ尋ねてきた入間みちおと絵真は何故か意気投合して、千鶴の部屋で盛り上がるのでした。いつもなら眠っている時間ですが絵真たちが盛り上がっているのが気になって、なかなか眠りにつけない千鶴は、我慢出来ずにみちおにいい加減帰るように言います。

 

そんな2人のやりとりを見て絵真は千鶴がどんな裁判官なのかみちおに尋ねるのですが、みちおは少しおどけた表情で、さすがに本人を目の前にしては伝えられないと言うのでした。そして絵真に法廷に見学に来たらいいと話すのでした。それを聞いた絵真はぜひ見てみたいと目を輝かせるます。

千鶴はあまり乗り気ではありませんでしたが、せっかく訪ねて来てくれた絵真のことを思って渋々オッケーするのでした。

裁判所へ向かう途中の千鶴を見かけたみちおは、千鶴に「甥っ子が裁判されるならAI裁判官がいいと言われた」と話すのでした。

それを聞いた千鶴はある意味AI裁判官は理想的な裁判官のカタチだとみちおに言うのでした。

そんな千鶴の意見を聞いたみちおは、微笑みながら、でもAI裁判官は迷ったり悩んだりしないと言うのでした。

 

妹の絵真とみちおが傍聴席で見学をする中、イチケイの赤字を少しでも減らすべく、千鶴は次から次へとテキパキと裁判を行い、次から次へと判決を下していくのでした。

とてもスピーディーで的確な判決を下していく千鶴でしたが、傍聴席にいた「みちおを見守る会」のメンバーたちからはかなりの不評で、「ベルトコンベアー裁判官」や「駄作製造機」などかなり厳しい意見が飛び交うのでした。

傍聴席にいた絵真がそんな「みちおを見守る会」の人たちの声を聞いて千鶴にそのことを伝えるのでした。

そんなの全然気にしないと強がる千鶴でしたが、こっそりと「みちおを見守る会」の人たちの意見をチェックして落ち込むのでした。

 

そんな千鶴の姿を見ていたみちおは、駒沢部長からある少年事件の裁判を合議制で行いたいことの相談を受けます。少年事件の刑事裁判はかなり件数が少ないことから、千鶴はもちろん事務官たちもまだ経験したことがない案件でした。

そんな難しい裁判でしたが、みちおは千鶴が裁判長がいいと思うと言い出します。今まで合議制の裁判の時は全てみちおが裁判長だったのに、自分を裁判長にと言うみちおには何か裏があると思う千鶴でしたが、みちおの誘導にまんまと乗せられ、部長に裁判長をやりたいと言ってしまうのでした。

 

初めての少年事件の裁判に少し緊張気味な千鶴は、いざ裁判が始まってみると被告人は完全黙秘をしていて、捜査中から何も話してない事を知り頭の中が真っ白になりかけるのでした。

そこにみちおが被告人に向けてそんな千鶴の心の中を実況中継を始めます。

ずっと無表情だった被告人はそんなみちおの話を聞いて少しだけ笑顔を見せるのでした。横槍を入れたみちおに激しく抗議する千鶴でしたが、被告人の笑顔が見れたからよかったじゃんと軽く流されるのでした。

 

何も話そうとしない被告人のことを知るために、千鶴たちは被告人が育った児童施設に行きます。

そこには被告人と兄弟のようにして育った2人がいたのですが、多くを語らないのでした。みちおはその内の1人の少女が上手にピアノを弾く姿を見て、左手を使っていないことに気づきます。

次に被告人が事件を起こしたアルバイト先に話を聞きに行く千鶴たちは、被告人の上司に話を聞き気になることを耳にするのでした。

被告人と友人の少女はアルバイト先の遊園地のジェットコースターに乗っていて事故に遭い、少女は左手に怪我を負いピアニストになる夢を諦めるしかなくなったのでした。

そこに金が全ての顧問弁護士が現れ上司に口止めをするのでした。裁判はオセロみたいなもので黒を白にしただけだと言う言葉を聞いて、千鶴は被告人の犯行の本当の目的に気づくのでした。

ただそれには被告人が捕まるまでな空白の3時間を埋める必要があり、みんなで一丸となって防犯カメラの映像を徹夜で確認する千鶴たちは、ついに被告人の真意がわかる映像を見つけるのでした。

 

今まで黙秘を貫き通してきたのは、兄弟みたいに一緒に育った2人を守るためだったと知った千鶴は、どう判決を下すべきかを迷い悩みます。

悩み抜いた結果の判決は今の時点では3人が離れ離れになるものでしたが、3人がまた将来夢に向かって進むことを心から考えた千鶴の判決でした。

みちおはその判決は正しかったといい、涙する千鶴を部屋の外からそっと見守るのでした。

AI裁判官には絶対に下せない判決を下した千鶴は、また裁判の大切さと裁判官の責任の重さを痛感して、これからも被告人の未来をとことん考えて判決を下そうと思うのでした。

[/box]

 

スポンサーリンク

イチケイのカラス4話のゲストは?

 

今回から坂間の妹役で馬場ふみかさんが出演されていますね。

映画、地獄の花園から、永野芽郁さん、広瀬アリスさん、遠藤憲一さんが一気に登場します。

豪華メンバーが怒涛のいきおいで出演する姿は圧巻です。

 

入間みちおにはファンがおり、みちおを見守る会なるものがあります。

4話のゲストとして、芸人の空気階段もぐらさんが出演されています。

 

「FOD」で「イチケイのカラス」を見逃し配信!

\2週間無料体験/

[center][btn href=”https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=xjw7aaz9&acode=enqj9dk7deic&itemid=0″ class=”raised green-bc strong” target=”_blank” ]     FODで今すぐ見る    >>[/btn][/center]

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました