ハラミちゃんの本名・年齢・大学など経歴は?YouTubeやCDの年収は?

ハラミちゃんの本名・年齢・大学など経歴は?YouTubeやCDの年収は?エンタメ

最近はテレビでも大活躍、大注目のハラミちゃんですがなんとなくしかしらない方も多いのではないでしょうか。

笑顔でピアノを演奏する姿が魅力的なハラミちゃんについて詳しく調べていきたいと思います!ぜひ最後までご覧ください。

名前:ハラミちゃん
本名:非公開
年齢:20代(非公開)
誕生日:1月21日
職業:ピアニスト・YouTuber

名前の由来は大好きな肉の「ハラミ」からとっているんだそうです!
本名も年齢も非公開なんですね…ですが20代であると言っています。

可愛い雰囲気に「ハラミ」という名前がギャップがあって素敵ですよね。

ハラミちゃんのTwitterは?

ハラミちゃんのTwitterアカウントはこちらです。

2019年の3月からTwitterアカウントを利用しているのでYouTubeアカウントより先にTwitterをされていたみたいですね!

ハラミちゃんが有名になったきっかけのストリートピアノ「前前前世」

【都庁ピアノ】「前前前世」弾いたら、演奏中に拍手きた!!【ストリートピアノ】Zenzenzense streetpiano YourName

3分16秒には拍手が起こりハラミちゃんの凄さを物語っていますね。

そんなハラミちゃんは、大学卒業後すぐこのピアニストになったわけではなく、一度社会人を経験されています。

しかし、仕事で期待に応えようと頑張りすぎた結果身体を壊し、引きこもりのようになってしまい辞めてしまわれたそうです。

そんなときに会社の先輩にストリートピアノがあるから行こうと誘われその動画が反響を呼び、今につながっているだとか…

そのきっかけとなったストリートピアノの動画となります!

 

ここからハラミちゃんのストリートピアノの動画が多く投稿されることになるんですが、その場にいた方が「よかった!」と声をかけているシーンが印象的です。

ストリートピアノを弾くのって結構勇気のいることだと思うのですが、楽しそうに演奏するハラミちゃんを見てストリートピアノに挑戦する方も増えたのではないでしょうか。

YouTubeの「ストリートピアノで弾いてみた」という動画がこのころから増えてきたように思います。

今のピアノで人に勇気や笑顔を届けてくれるハラミちゃんですが、過去にはこのように辛い経験があったんですね…

スポンサーリンク

ハラミちゃんの大学はどこ?

ハラミちゃんの大学は国立音楽大学ピアノ科出身となります。

公式にはハラミちゃんの大学は公表されていませんでしたが、2020年12月のラジオ番組「武部聡志SESSIONS」でハラミちゃんが大学の後輩だと武部聡志さんが発言してしまったそうです。

武部さんは国立音楽大学出身と公表していますので、ハラミちゃんも同じく国立音楽大学出身であると言えます。

武部聡志の大学の後輩はハラミちゃん

名前:武部聡志
Part:Produce,Arrangement,Keyboard
Birthday:1957年2月12日
Birth Place:東京都
Education:国立音楽大学
Blood Type:A型
経歴:作・編曲家、音楽プロデューサー。国立音楽大学在学時より、キーボーディスト、アレンジャーとして数多くのアーティストを手掛ける。1983年より松任谷由実コンサートツアーの音楽監督を担当。一青窈、今井美樹、ゆず、平井堅、JUJU等のプロデュース、CX系ドラマ「BEACH BOYS」「西遊記」etcの音楽担当、CX系「MUSIC FAIR」「FNS歌謡祭」の音楽監督、スタジオジブリ作品「コクリコ坂から」の音楽担当等、多岐にわたり活躍している。

ただ、ハラミちゃん自らが公表したわけではないので、ハラミちゃんからすれば少し複雑かもしれませんね。

スポンサーリンク

ハラミちゃんの音大やピアノの経歴、実力は?

国立音楽大学ハラミちゃんの経歴

国立音楽大学のピアノ科は、日本の音楽大学の中で5本の指に入るレベルの大学です。

音楽大学に入学するだけでも、ハードルが高いと言うのに、国立音楽大学に入学できるなんて凄いですよね。

この国立音楽大学の出身の有名人は、このような方々です。

・広瀬香美
・横山だいすけ
・秋川雅史
・久石譲

先輩の広瀬香美とはTVでも共演し、YouTubeでもお互いコラボをされています。

https://twitter.com/harami_piano/status/1355125645366312964
【まさかの本人】ストリートピアノに"広瀬香美さん"登場で、駅がパニックに…ww【ロマンスの神様】street piano

ハラミちゃんのピアノの経歴

ハラミちゃんが ピアノを始めたのは4歳の時からでした。

小学生になってからは、クラシックピアノコンクールにも出場していたそうです。

https://twitter.com/harami_piano/status/1219275997582745603

また、小学校の音楽の授業の前にポップスをピアノで弾くと友達がとても喜んでくれ、それからジブリアニメの曲やポップスを弾くようになりました。

元々ハラミちゃんは絶対音感を持っていました。

友達からいろいろな曲をリクエストされ、ピアノを弾いているうちに、気がつけば耳コピができるようになったそうです。

知らない曲でも2,3回聴けば完コピできる

ーJ-POPは好きなジャンルなんですか?

実は全然知らなくて。X JAPANもB’zもあまり聴いてこなかったんですよね。なのでファンの方からリクエストが多かったものを、ひたすら勉強しています。そのせいか、いま90年代の曲ばっかり聴いています。玉置浩二とかJUN SKY WALKER(S)とか(笑)。

ー昔を思い出すような曲をファンの方が求めているのでしょうね。知らない曲でも一回聴けば弾けるとか。

基本自分が知っている曲であれば弾けますね。例えばマイケル・ジャクソンのスリラー弾いてって言われれば、ピアノで一回も弾いたことなくても、すぐに弾けます。知らない曲でも、2,3回聴けば弾けます。

【引用】QUI

ハラミちゃんのピアノの実力

ハラミちゃんTEPPEN優勝

2020年9月26日に、「フジテレビ芸能界特技を決定戦T E P P E N」にハラミちゃんが出演しました。

初出場だったのにもかかわらず、ハラミちゃんが優勝したのです!

テレビ出演も初めてな上、緊張しすぎて肩がつるアクシデントも起きたそうです。

そんな様子を伺えることなく、堂々たる演奏。

また、ハラミちゃんの明るさが演奏に出ていて、見ているこちらも楽しい気分にさせてくれます。

 

そして、 2021年1月30日に放送された、同番組の冬の大会に、再びハラミちゃんがエントリーします。

結果は、なんとまた優勝

事連覇を果たしたのです!

しかも、ノーミスでパーフェクトの演奏でした。

他の出演者を圧倒する技術力と引き込まれるような表現力、全てを兼ね備えた実力でした。

ハラミちゃんのピアノを弾く姿は、人を楽しませることができる不思議なエンターテイメント力を持っているように感じませんか。

だからこそ、C Dで音楽を聴くのではなく、動画で発信できるyouTubeで、実力を発揮し、人気が出たのではないかと思いました。

ハラミちゃんの特技でもある、1度曲を聞いただけで完コピすることができることも、すごいところです。

こちらも素晴らしいパフォーマンス一つで、ハラミちゃんの魅力ですね!

次の大会でどんな演奏をしてくれるのか、 そして3連覇が果たされるのか。

次回の開催も期待しましょう♪

スポンサーリンク

ハラミちゃんのピアノやYouTube、CDの年収は?

YouTubeだけでも再生回数から考えると約5,000万円の収益があると考えられます。

ハラミちゃんの年収

2020年にYouTubeチャンネルを開設後、すでにUPしている動画の総再生回数は3億回以上となっています。

他にもメンバーシップの月額料やテレビ出演、CD印税、ライブ出演などの収益源があります。

そう考えると年収1億円以上あるのではないかと考えられますよね。
また、事務所に所属していない点も年収に影響してきそうです。

1千万回以上再生されている動画には、先ほどの広瀬香美さんとのコラボや、「鬼滅メドレー」もあり人気っぷりが分かります。

 

ハラミちゃんのCD売上

ハラミちゃんのデビューアルバムであるCDの売上は週間で6,597枚の売上で首位を獲得しています。

2020年7月10日に、ハラミちゃんのデビューCDアルバム『ハラミ定食~Streetpiano Collection~』

2021年1月27日に、デラックスバージョンとなるCD『ハラミ定食DX ~Streetpiano Collection~「おかわり!」』

を発売しています。

ハラミちゃんの「ハラミ定食~Streetpiano Collection~」が初動3日間で4,569枚、週間で6,597枚を売り上げて、2020年7月13日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。

2位には、渡辺美里の「harvest」が初動3日間で3,788枚、週間で5,743枚を売り上げてチャートイン。そして3位には、SHE’Sの「Tragicomedy」が初動3日間で3,212枚、週間で4,699枚を売り上げてチャートインしている。

そして、4位には当週3,191枚を売り上げたOfficial髭男dismの「Traveler」が、5位には当週2,694枚を売り上げたKing Gnuの「CEREMONY」がチャートイン。これで累計売上は「Traveler」が372,465枚、「CEREMONY」が419,125枚となった。

前週、本チャートで首位を獲得したPoppin’Partyの「Breakthrough!」は、当週2,337枚を売り上げて当週8位についている。本作の累計売上枚数は23,325枚となった。

【引用】Musicman

収入源が複数になることから、本当はどれくらいの年収なのか定かではありませんが、今の活躍がしっかりと収入にも反映されていてほしいと思います。

SNSから次々とスターが生まれてくる時代になりましたよね。ある意味、1人1人の個性や能力がしっかりと見られ評価されるようになっているのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました